50代リターンライダーのバイク日記

シブく!カッコよく! なんてムリ!(^^ゞ
50代リターンライダーのバイク日記

木洩れ日次女ちゃん

去る11月11日、おっさんの生きる希望・心の糧、
次女ちゃんと竹とんぼでいっぱい遊びました~ヽ(^o^)ノ


竹とんぼもいまやプラスチック製で竹じゃない(笑)
次女ちゃんが福引で当てたそうです。(ハズレ?)
けっこう難しくて、大人が力任せに回しても上手く飛ばない。
次女ちゃんは最初から上手だったよ~ヽ(^o^)ノ


最初はただ飛ばして喜んでました。

木に引っかかるのも楽しい(^o^)


次は飛ばして落ちてくるのをキャッチ勝負。


終いには竹とんぼを飛ばして小枝のバットで打つ(笑)
その頃には、おっさん本気で必死に遊んでたのでお写真は無し(^^ゞ


でも一応(スキを見て)ガンバってお写真は撮ったんだよ~ヽ(^o^)ノ



下の2枚はおっさんのお気に入り。



でも次女ちゃんのお気に入りはこちらの写真(笑)



帰り際、次女ちゃんパパが、
「昔はポルシェの目の位置が次女ちゃんの顔だった」と言ったので、


検証してみた。


↓こんなだったのが、


↓こうなりました~ヽ(^o^)ノ

次女ちゃんおっきくなったよ~知らなかったよ~ヽ(^o^)ノ


↓そういえばこの写真。

次女ちゃん足が長いよ次女ちゃん。


また遊ぼうね~ヽ(^o^)ノ



お写真集はこちら






房総ショートツーリング…またコケた(^^ゞ

夏季休暇の残りを10月中に消化しろと言う。
適当に25日を休みにしてたら、ものすごい秋晴れヽ(^o^)ノ
バイクで房総の新名所?に行ってきました。


千葉県の西の端っこに住み着いて早15年。
でも、千葉や房総にはほとんど行ったことが無い。
ポルとロドで1回ずつくらい走ったかな?
あとは免許とパスポートの更新くらい(笑)。


さてさて、
朝、我がSR400はキック一発で目覚めましたょ~ヽ(^o^)ノ


とっとことっとこ100キロほど。


亀岩の洞窟(濃溝の滝)にやってきました。

思ったよりでかい。


また、ぶんぶ~んと走って、


灯篭坂大師の切り通しトンネル

思ったよりでかい。


平日午前中、ほかに3組ほどの若いバイク乗りが来ました。

ちゃ~んと挨拶して、ちゃ~んと順番で写真を撮って、おっさんは嬉しいヽ(^o^)ノ



で、帰り支度を始めたおっさん、
ここで立ちゴケ~(^^ゞアチャー


道がうねっていて、ちょっと直立ぎみだな~と思っていたのですが、
バッグをシートに括り付けるため、ツーリングネットをかぶせて、
グイって力を入れたら、SR君はそのまま右に倒れていきました~(^^ゞワチャー

後ろのエストレヤの女の子が助けてくれました。
ありがとう!ありがとうヽ(^o^)ノ


くぅ~情けない・・・



帰りはアクアラインで。

東京湾を時計回りに小さく1周(225km)して帰ってきました。


バイク楽しい。気持ちイイヽ(^o^)ノ。




整備記録 2018年夏

完全にブログアップのタイミングを逃してましたが、
せっかく自分なりに頑張ったつもりなので、だらだら書きます(^^ゞ


去る9月15日、
秋になったらバイクでいっぱい走るんだ(今年こそは)!
と自分に言い聞かせ、オイル交換やら何やらやってみました。



本日のメニューはこちら。


まずは、ほぼお亡くなりになっていたバッテリーの交換です。
SRの2型はバッテリーが無くても、キックでエンジンがかかります。

なので、特に高性能なのはいらないけど、わけのわからんメーカーのはイヤだし、
安い台湾ユアサがイイなと思ってたのに、なぜか4B-5はランナップに無い!
ということで、純正採用のGSユアサのGT4B-5にしました。驚くほど小さい。

左のサイドカバーの中に、


縦に倒して装着されていて、予備のヒューズもちゃんとついていました。


左のボックスは何かというと、何もない(笑)


昔の大きなバッテリーが入るようになってるんでしょうね。

ETC付けるなら車載器はココですね。


交換自体はコネクターを差し替えるだけ(笑) 



プラグも交換しました。


1本しか必要ないので、値段の高いイリジウムでも使ったろかと思ってましたが、
品番がよくわからず、純正品番の普通のプラグを購入しました。

凄く黒い。様子を見て番手を変えみるのも楽しいかもです。


交換自体はネジって外して付け替えるだけ(笑)



次は右サイドカバー内のエアエレメントを交換です。


湿式。


本来、湿式は洗ってオイルを塗布して再利用可能ですが、
洗浄剤やオイルを買う方が高いし後処理に困るので、新品交換です。


2年前の納車時に交換してくれたのか、それとも品質が良いのか、
エアエレメント自体は、まったく劣化も無く、見た目は汚れてもいませんでした。


でもエアクリーナーボックス内はブローバイの油汚れが底にたまっていたのできれいに。


交換自体は枠に付け替えて

ネジを締めるだけ(笑)



さて、オイル交換ですが、


やっぱりオイル処理箱はセンタースタンドの下に入らないのでサイドスタンドで。

オイルは前回の残りが900㏄くらいあるので、同じヤマハ純正10w-40にしました。

やるたびに知恵がつきます(笑)

相変わらず勢いが良い(笑)

エンジン下からも。

ここで跨って、車体をまっすぐにしてオイルを全部出します。


今回ドレンパッキンは2か所とも純正品にしました。

汎用品は数10円、純正は130円くらいしますがやっぱり違う。次からも純正品にしよう。

オイルエレメントも交換です。

今回はNTB製にしました。Oリングが2本ついているのがコスパ最高です。

この手のオイルエレメントは汚れを見て取れるので満足度が高いです。

交換自体はエレメント付け替えたらオイル入れるだけ(笑)
 


で、次にリアハブとピボットシャフトのグリスアップ。


まったくもって他に使い道は無いのですが、グリスガン購入しました。

今、必要なのはSR乗りと(昔乗ってた)旧ミニ乗りくらいか(笑)

リアハブはもとからニップルついてるので、グリス入れるだけ(笑)
でもどれくらい入れるのか、どこから出てくるのか分からず、数回でやめて、

先にピボットシャフトのほうのグリスアップをしようとして、
グリスニップルを折ったのは既報の通り(笑)

グリスニップルのネジの部分が残っていて、


無かったことにしようにも、ボルトも入らない。

どうしたもんかと考えて、ピボットシャフト自体をショップで交換してもらいました。

帰ってから、グリグリやってたら、ニップルの折れたところが取れた!

コイツです。
でも、ピボットシャフトはけっこう両端が黒くなっていて、
問題があるかどうか分かりませんが、交換して良かったかな?
グリスもたっぷり塗ってもらってひと安心です。

ちょうどよい長さと重さで、立派な肩たたき棒となっております(笑)


ニップルが折れたショックで、この後やろうと思っていた、
チェーン清掃を忘れていたのを、今思い出しました(^^ゞ



自分で出来る事はやってみたい! 


整備というほどではないのですが、
バイクって部品も安いし、自分でやってみたい!っていう気にさせますね。
ま、失敗するんですけど、それもまた良し(笑)

さあ、楽しく走れそうですヽ(^o^)ノ